のんびり
今日も夜20:30から家庭教師がありました。最近、受験も終わりどうやら部活(バドミントン)に全力投球しているみたいだね、生徒は。一時期の鬱病から脱し、今はすっかり見る影もなく笑顔で楽しい毎日を送っているようでよかった。やはり子供はこうでなくっちゃ。今から鬱病を抱えてどうするんだという話。なんか、

『先生は側転できますか?』

って真面目に聞かれてびっくりしたわ。今まで勉強以外で俺に質問することなんてなかったからねー。気持ちに余裕ができたという証拠だろう。まー、側転くらいならできますけどね。バック転となると厳しいが。マット運動はそこそこできるんだけど、どうにもこうにもできないスポーツが1つあるんよ。

水泳。

これね。絶対無理。バタ足して後ろに進むくらいの兵。小学校・中学校が一緒だった人からは毎回溺れているみたいだと言われていたくらい。ちなみに、地元の川で水遊びをしていたら、本当に溺れた経験あり。あいつ、消えたんだぞと翌日の学校で噂になったのは言うまでもありませんでした。まったく。中耳炎のせいですよ、間違いなく。ろくにプールという器に足を踏み入れることができませんでしたから。平泳ぎで精一杯。だから、プールに誘われるとかなりげんなりするってわけ。楽しいと思えた試しがない。夏にプールに行ったときも、ウォータースライダーみたいなので楽しんだだけで、ほぼ泳いでいない。まいったよ。耳が調子いいときにスイミングスクールにも通ったのだが、そこの講師からも見捨てられたし。恥をしのんで誰に教わっても俺を一人前のスイマーに仕立て上げることはできなかった・・・。ぷおーーーーーーーーーーー。

って話をしたら案の定爆笑された。こっちだって必死に泳げるようになろうと努力はしたんだぞ。泳げる人が羨ましい・・・。俺を泳げるようにしようの会とか発足しねーかな・・・。絶対に不参加だけどwもしくは、スポーツジムに行って、影ながらこそこそトレーニングでもしちゃおうかしら。間違いなく3日でギブアップだな・・・。球技だったらまだ適性があるんだけどなー。水泳と比較するとって話ね。

来年は会社にバスケ部があるならやってみようと目論んでおります。バスケットマンですからwというか、久しぶりにバスケに長く携わってバスケの面白さをもう一度、今度は大人になったという視点から、探求してみたいな。DIRのレジ-ミラーを目指してふぁいつだ。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2004-11-16 23:39 | 徒然草
<< 旅行→卒論 理解不能 >>