人生3回目
今日は、個人的にチャレンジの日となった。まず、二郎と戦う。小豚を頼み、完食を試みるも、残り3分の1を残し、あえなく敗戦。つか、なんであれを女性でもぺろりとたいらげてしまうのでしょうか・・・。俺には信じられない。あんなの全部食べ切るのは不可能っすよ。おかげで、1つ確信しました。アメリカ人に紹介できる食事だ、と。最高だね。あの量。野菜は全て食えたのに、どうも肉がもたれたな・・・。大蒜もたっぷり入れて、今でもげっぷをすると味がするからね。まじでぱねー。ぱなくかちー。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2005-02-12 22:58 | 徒然草
<< 軽いときめき(笑) 4 >>