旅行vol.1
初日。

集合は11時に八王子駅。肩こりは飯能で待ち合わせのためここにはおらじ。

集合場所に着いたらまもりたにとバルはすでに到着。いいね。

銀行へ行った後、彼ら2人は食事をしてないとのことだったので、吉野家へ。路駐だったので、食事は車の中。食べ終わってごみを捨てにバルが走ってくれたが、戻ってきたときに手の中にはまだパックが・・・。

『ゴミ箱がなかった』とのことだけど、せめてごみ捨てくらいの仕事はしてよw

一路、飯能へ。16号から299号に乗って。しかし、16号はすごく混んでたな。本来、八王子から飯能まで1時間程度なのに、1.5倍くらいかかって1時過ぎに到着。もちろん車の中は笑い話あり下品さ満載トークあり、大熱唱ありの旅でした。

飯能に到着後、スーパーで酒類を購入し、肩こりの家に。なんと麻雀シートを忘れているではありませんか。徹夜してるからだ。どあほ。

車中ではミスチル聴いて盛り上がってた。Overでとのが泣きそうになってたwどんまい。つか、音楽聴いて泣くなんてちょっとオーバーじゃね?

というくだらないネタも披露しつつ、時間は3時半。場所は未だ秩父。秩父のジョナサンで食事(これがひどい結末を迎えることになるとは誰も思わなかった・・・)。食事をしている途中、おしりたにの携帯にメールが。しゅみだ。内容は、

『暇だから麻雀しようよ』

なんら今から打ちにいくんすけどw駄目もとで電話して呼んでみようかという話になり、即電話。

『今から麻雀するよ。来ない?場所は秩父w』

『いくら?』

『(来れるんじゃねーかと思いつつ)2泊3日で15,000円だよー』

『いくー』

一同爆笑

しゅみ、あんたはどんだけ暇なんですかwさすがASAP。動きが俊敏wそして、当日に2泊3日を確保できるなんて・・・w萌えたよ。

お腹もいっぱいになったところで、梁山泊へ。

おかみさんが登場。

『ようこそお待ちいたしておりましたー。長谷川様ですね。長旅ご苦労様ですー。』

声のトーンもすごく心地よく、一同感動。はんぱねー。他人のような感じがしない。そして、そこに接客の真髄を見た。ほじりたには、

『次回もまた使わせてもらってもいいですかー?』

と着いたばかりのときに質問wでも、本当に何回でも使いたくなるような人の温かさ。気持ちもわかる。

その後、部屋に通されて(離れなんすよ。麻雀してうるさくなってもいいように)、その部屋にもびっくり。とりあえず、2室。カラオケ完備。はんぱねー。

で、着いて着替えて即効で一局。実は北場までもつれ込む大接戦。びちゃはもちろん自分w

で、その途中に食事の案内があって旅に行ったら、食事の量がはんぱなく多い。それはそれは食べきれる量ではなかったよ。でもうまい。刺身・そば・うどんなど、さっぱりしつつも満足できる食事に一同舌鼓。

しゅみを迎えに行った。肩こりが駅を間違えた。どんまい。普通に駅でさっぷが待ってて、嬉しかった。本当に来てるんだもんw

で、あとは戻ってひたすら麻雀、温泉。寝たのは夜中の4時過ぎくらいかな。

2日目に続く。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2004-09-09 20:25 | 徒然草
<< 旅行vol.2 旅行vol.0 >>