ついに
本日付で24歳を迎えました。社会人になって初めての誕生日です。今日は5時半くらいにあがれたので新宿ルミネでパンナコッタをいただいてまいりました。みんなもおいしそうなタルトやパフェ、ケーキを食べてたね。本来、今日はルミネtheヨシモトでコントを観る予定だったのですが、違う日にちのほうがみんなの効用を極大化できる面子みたいなので、次回にします。そうそう、神宮でヤクルト戦も観戦が決定。とにかくなるようになれ。男なら、やってやれ、だ。

ちょっと、24歳を迎えて感じたことがいくつか。

おっさんになったなぁとかそんな程度のことを感じたのではなく、自分は今まで24年間過ごしてきてどこが成長したのか。逆にどこが退化したか。正直、自分ではわかりかねる。ただ、周りの反応で知ることができそう。良い意味でも悪い意味でも自分は他者を巻き込んでいると思う。以前よりも確実に。その分、色々な人に迷惑をかけているとも思う。少しずつでも直していきたい。同時に、自分の長所である人をどんどん巻き込むという部分を良い意味でみんなに還元できる人間になりたい。

また、24年間という時間が自分の家族にどれだけ負担になったのかを考えた。

自分は昔から病弱で、軟弱で、惰弱で・・・。とにかく自分という人間を褒めることなど全くできないのが自分。能力も足りない。頭も弱い。でも、そんな自分だからできること。我武者羅だ。プライドもへったくりもない。頭が悪いなりに自分でできることを探す。まだまだ恩返しにはほど遠いけど、ようやく自分から家族へ今まで育てていただいたお礼を社会人ライフを見てもらい目で見える形で戻したい。こんな子供を見捨てず今まで育ててくれて本当に感謝しています。

とりわけ、今年の抱負なんてものもないのですが、我武者羅に生活してみよう。そうすれば自分のいけない部分もわかるし、指摘してもらえる。中途半端に会社生活を送るなんて愚の骨頂だ。楽しむところでは楽しんで、やるべきところではちゃんとメリハリを持つ。それって言うは易し、行うは難しだと思うよ、ほんと。どれだけできるか、挑戦だ。ふぁいつー。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2005-04-25 21:43 | 徒然草
<< 問題が解けません 日ハムvsオリッテツ >>