先入観って怖いね
今日、部署の顔合わせがありました。はっきりいって、今日の緊張度は生まれてきた中で一番でした。まぁ、要因は多々あったので。その中でも特に以前書いたように業務内容がいまいちわかってなかったことが一番の原因と思われます。準備不足が招いた弊害です。すごく反省してます。もっと同期に頼んで先輩の連絡先を聞いたりして話をしておけばよかったです。

しかしながら、本日業務内容など拝聴することができ、自分が何をこれからしていくのかということも明確になり、加えて先輩も話しやすい人だったので非常によかったです。まさか、これから自分がする仕事をまだ研修が1月ほどあるにもかかわらず与えてくれたのはよかったです。

一番よかったのは、とても厳しい部署だということ。Mっ気全開ですが、自分としてはとても責任の重いタスクを背負え、上司も厳しく接してくれるようなので、自分を高めてくれる環境がそこにはありそうです。

2年目の先輩に苦言提言をいただき、自分でも入社してからの生活を見直す機会を与えてくれました。確かにたるんでる部分はありました。甘すぎました。そこは早急に改善することが必要です。いかに休日を楽しく過ごすかという点ばかり見つめていたように思います。ではなく、いかに業務を楽しくするかに焦点を当てるべきでした。そのために、ネガティブになりすぎないようにしよう。ポジティブになるつもりもないですが。要するに、うまくバイオリズムをコントロールして、しかも高い水準をキープした状態で1つでも多くのことを研修から持って帰ろう。

ただ、納得のいかない部分があったことは事実です。その部分についてもう少しみんなと会話のやり取りをしたいです。なんか、感情的になりすぎていませんでしょうか。本気で何かを変える、動かしたいのなら、もっと具体的に建設的な改善策を考える必要があると思います。しかも、先輩のやり方を踏襲するだけでは能がないでしょ。一生かかっても追い越せません。今必要なのは、自分たちの問題がどんなことで、その問題を解決するための方法を見つけ出すことです。その問題は確実に先輩方のそれとは異なっているはずです。

自分たちの状態は自分たちが一番わかっていると思います。まずは自分たちをコンサルティングしてみませんか。そういった建設的な議論ならいくらでも時間を割きますよ。そういう話、大好きですからw八王子からすっとんでいきますよ。ただし、やるならガチでお願いしたい。馴れ合いの議論ほど空虚なものはないですからね。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2005-06-30 22:39 | 徒然草
<< 歩けない・・・ 配属発表 >>