STEREO DRIVE
せっかく話題にも出したし、偶然にも高校の同級生に会えたので、寝る前にちょっと書いてみようかな。

高校時代に組んでいたバンドについてです。中学校時代はバスケットボール一直線で、その頃から仲のよかった友人K君に色々と音楽を教えていただきました。兄貴がいるっていいですよね。自分が知らないことをたくさん知ってるし。その兄さんとも仲良くなり(思い込みかも知れないが)、高校の時には一緒にライブに行ったりしました。

んで、そのK君が中学のときにバンド活動をしており、それに触発されてというのも変ですが、自分も音楽で楽しみたいと思い、高校のとき、その友人K君から誘われ(ちなみに同じ高校)、一緒にバンドをすることになりました。彼はベース、その彼のクラ友S君がギター、別の高校に行ったN君がギター&ボーカル、俺がドラムの4ピースバンド。高校の中では3ピースで活動。バンド名はSTEREO DRIVE。意味合いとしては2点。1.いい意味で新しい物だけでなく古き良き部分を取り入れていこう2.バンドメンバー全員の躍動感を全面に押し出しみんなにも楽しんでもらう。

最初はコピーから始まったんだったかな。BlurとかGREEN DAYから始まった。TRICERATOPSやpre-schoolもこの頃から。ミッシェルもやったな。まだ売れてない頃のDragon Ash(天使のロックなど、この頃の曲の方がよかったな)、Airなどなど。とりあえず、曲をコピーしまくって、たしか1学期が終わる前にはライブやってた。無理矢理高校の友達を呼び出して、必死に演奏してた。でも、あれは楽しかったなー。基本的に1年間はずっとコピーだった。基礎をしっかりしようというスタンス。冬くらいからMADとか演奏し、2年になるちょっと前くらいからオリジナルをやった。

その頃だと、近辺の都立高校生にも認知されだし、SDのドラムっていうだけでちょっとは通用してたんすw(ただし、一部のバンド好きな人のみ)今では過去の話だがw

曲も作り出し、かなり順調でしたよ。ただね、VocalがLylicを書いてきたのはいいけど、見せないし、そのVocalがスタジオに入る次官を大幅に遅刻しだしたりで、かなり不協和音が出てた。だから、力が入っていたのは高校内のバンドかなー。バンドを通じて先輩とも仲良くなったし。

学園祭に出て、そこから俺は一度脱退。理由は受験勉強したいな、と。まぁ、3年の春から10月くらいまで復活したんだけどね。学園祭のみの出演ということで合意。高校生活をエンジョイしたかったってのもあったし、まだバンドでやってみたいこともあったんで。

まずい、眠いからこの辺で終了します。中途半端ですみません。後は、卒業してからもちょくちょく別のバンドをやってたとかしかないんで。

正直、またバンドやりたい。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2005-07-10 23:49 | 徒然草
<< 破壊王、急死・・・ 筋肉 >>