選挙一色
選挙、行ってきました。各テレビ局の予測はどこもかしこも自民党勝利を報道してますね。(そーですね)

別に、選挙の特別番組を組んでくれることは一向にかまわないのですが、いつも思うのはなんで選挙番組ってこうも堅苦しい番組になるんかなーって思う。

こういうときこそ、芸人をフル活用してもっと政治を楽しくすればいいのにって思う。芸人さんの立場が一番国民の声を反映できるような気がする。というのも、政治を理解していないために、番組内で政治のわかりにくいところをおもしろおかしく聞いてくれるし、国民も政治離れをすることなくより興味を持てるようになると思う。

今回は、2~3ポイントの上昇を見込まれているけど、理想は100%でしょう。とすると、また国民の声を十分に反映できない選挙になってしまう。スピードワゴンの小沢氏が政治に関してなんか言って井戸田氏が『あんまーーーーーーーい』とか言ってるほうが国民の心に響くと思う。今の政治のやり方を上の人(年配者かもしれないし、政治家自身かもしれない)が国民に無理矢理押し付けている。それに、国民の声を聞いているとか言いながら、選挙が終わればまた政治家は悪い顔をして政治を行うに決まっている。行動1つ1つが胡散臭いんだよ。

今変えるべきなのは、マニフェストとか政党のやりたいことではなくて、政治そのものを変えることが必要なのでは?裁判所みたいに国会で決議を行う議題に関しては、国民の中から無作為に(無作為でないと、悪い顔をしている議員が買収とかするに決まっている)陪審員みたいな人を擁立し、国会の決議以前に陪審員の支持で過半数を得られなかったときには議員の決議は行わないようにすればより国民の意見を反映できると思う。

そりゃあ、決議に毎回陪審員なんか擁立してたら瞬発力がなくなるなんてことはわかりきっているけどさ、でも、自分たちの国のことだからこそ瞬発力よりも国民と政治家が直接対話できる場を国会内にも設けるべきだと思うな。勘違いしてほしくないのは、政治が間違っているとは一言も言ってない(政治家が悪いとは言っているが)し、政治自体は必ず行わないといけない。だったら、その政治をよりわかりやすく、より国民の意見を反映できる場を作るべき、そう言っているにすぎない。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2005-09-11 20:46 | 徒然草
<< 初 当面の目標 >>