台風縦断(涙)
えー、どうやら俺らスタッフの処遇が決まった模様。バイトが終わってから店長じきじきに電話があった。要点は以下の4つくらいに分類される。

①店舗が潰れる(←こんなの知ってますよ)
②跡地にビリヤードができる
③ビリヤードの店員になることは可能だが、1から面接をして採用を決定する
④10月いっぱいまで(これが一番きつい)

①に関しては、うすうす感じてはいましたが、時給も俺らの了承なしに下げられるという理不尽さに加え、今回の突然の撤退。かなりありえない。せめて1月前とかに連絡が欲しいですよ。どれもこれも、跡地に入る企業が11月15日に店舗を展開したいがために決まったどたばた劇。

②は別にどうでもいい。跡地にビリヤードをするならどうぞしてくれといったところでしょうか。俺が客になることは間違いなさそうだが。

③、これも厳しいのです。というのも、俺は4年生。卒業が来年の3月。実質働ける期間は11月から3ヶ月が限界。そうすると、その企業が俺を採用するとはどうしても思えないのです。それなら、どこか新しいバイト先を探すほうが自分のやりたいこともできそうなので、ビリヤード場って実は店員が遊べるわけではないのであまり自分に利益が還元されないバイトなんですよ、新しくバイト先を駄目元で探してみるかな。

④は、俺がどうこう言えることではないので仕方ないかと思うが、やはり仕事がなくなると稼ぎがなくなるため、俺としては1か月分くらいの退職金みたいなのは最低限欲しいですわ。なにしろ、こちらは年内までは働くという契約を交わしており、会社の都合で(解雇用件を満たすための合理的理由は満たしているのかもしてないけど)勝手にバイトを辞めさせられるわけですな。交渉してみようかな。もしくは、百歩譲って俺にXPのハードをくれ、とw

俺はある意味バイトだからまだいいけど、これが正社員だったらどうすんべという話。まじ生活できないし。失業者の仲間入りになるわけだ。奇しくも俺が卒業論文で研究しているような。少し失業者の気持ちがわかった。急に通達されると対応の仕様がない。俺は基本的にまだ学生なので非労働力人口で失業者の仲間入りすることはありませんが、来年から労働力人口の仲間入り。そして、解雇されることはかなりの確率で存在する。サラリーマンをやっている限り。その対策も今回の一件で練ることができそうなので、自分にとってはいい経験になりそうなので、ある意味バイト先には感謝しています。

しかしながら、もう頭にきたのでバイト中にも関わらず、職を探してしまいました。絞ったのは以下の4つ。1つ、短期バイト(場所問わず)。1つ、新宿のおされなイタリアンカフェ。1つ、声優のバイト(これ実はおもろそうなんですよ。業界人への道、まぁ、路線的には江守徹なんですけどねw)。1つ、地元のシャノアールw最近、あまり五月蝿くない場所での勤務を望んでいるんですよ。耳が疲れるんでね。

一番現実味があって雇ってくれそうなのは短期バイト。でも、いちいち履歴書を短期バイトをやるたびに書くのが億劫。派遣会社に登録という手段もあるけど、実は一度派遣会社に登録していたんですよ。でも、自分の都合で辞めちゃったからそれ以来派遣会社に登録するのはよそうかと思っているんです。

もしくはバイトを探さないで、勉強一辺倒になる。これも実は考えた路線。確かにいい機会ではあるんよ、勉強する。

まぁ、兎にも角にも10月末日までに決定をしないとな・・・。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2004-10-20 20:14 | 徒然草
<< バイト 俺のそばにも台風到来 >>