<   2005年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
若輩の代休消化
いやー、代休前の木曜日、行ってきましたよ日産スタジアム。

リヴァプールvsサプリサ

はっきりいって、この試合を観れて私は感動しました。しかもサプリサ側ゴールネット裏ほぼ最前列に座っていたので、あのシュートが生で観れました。

そう、ジェラード。

ジェラードのノートラップボレー。

まじ鳥肌がたった。仮に俺がジェラードばりの能力を有していたとしても、俺なら中でフリーになっていたシセに折り返してただろうが、ジェラード本人は間髪いれずボレーを選択。すげー。

だって、あのアウトサイドでカーブをかけてあのゴールポストをかすめるようなところしか入る場所がないって場所にピンポイントで打ってくるんだもんな。まいっちゃうよ。

さすがはバロンドール候補。個人的にはまったくロナウジーニョにひけをとらない。この人のプレーを生で観れたのはかなりよかった。

が、すげー寒い中で観ていたため、帰る直前には腹痛が止まらん。しかも寒気までありやがる。おいおい、金曜日は代休でめちゃめちゃ野球やるぜとか思っていたのに、帰ってみたら39度の熱。笑えない。風邪薬飲んで翌日起きても(というか、下痢と熱でまったく眠れませんでした)38度。こりゃあ最悪。

へへへ。3日間つぶしちまったよ・・・。何やってんだ、俺。くその極地。あと残っている代休1日をどう生かすかが今後の課題だ。とりあえず、風邪とかいうあほなことだけは避けるぞ。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2005-12-18 23:59 | 徒然草
オーケストラというか交響曲
どもども。ご無沙汰しております。

ようやく本番実施を終了することができ、暇な時間を作ることができました。なんとも言えない開放感。そりゃあ、休みの今日に同じ喫茶店に2回も足を運ぶよ。1回は会社の同期と、もう1回はゼミの後輩と。ちょっと店員からの視線が痛かったwなんか、雪も降ってたし、冬を実感したわ。時間がすごく経ってることも実感した。某GAPにて小・中学校が一緒だった友達と超偶然の再会。サプライズすぎて、ごっついシルバーリングをつけていた手で自分の足を殴ったら、思いっきり皿の部分に当たり、GAP内で悶絶wそれくらいびっくりした。いやー、まじよかったわ。GAPに行こうと同期に言われていなかったら決して会うことはなかったかも。さんきゅ。

しっかし、コメダ珈琲店のシロノワール。昼飯を抜いていくとすげーうまかった。前に行ったときは飯を食ってからだったから、あの量は食いきれなかった。ここのコーヒーも何が他の店と違うか正直わからないが、この店の雰囲気で飲むコーヒーってのがおいしい。2回目に来店したときは、紅茶を攻めてみた。紅茶は違いがわかったぞ。ふつうにうめー。勢いあまって2杯も飲んでしまった。なんつーか、レモンってすっぱくて、紅茶に長く入れると味が渋くなるってのが普通の紅茶だけど、とりあえず、コメダ珈琲のそれは全く渋くならず、最後まで時間を置いていてもおいしく飲める。一度お試しあれ。

で、ようやく本題だw家に帰ってから、のんびりテレビをつけたらテレビでオーケストラがやっていた。オーケストラってすごく壮大だよね。イギリスでオペラを見たときに実感したんよね。それ以来、オーケストラとかにはまっている。ただ、やれショパンとかやれベートーヴェンとかやれバッハとかって言っても、有名な曲しかわからないから、その曲のすばらしさ全てを理解できない。

そこで、考えた。俺が曲を全て理解できて、曲のすばらしさ、曲がどのような情景の元で作成されたか、そして、交響曲であること。それを満たしてくれたのが、すぎやまこういち氏。

やはりドラクエが強いな。これは俺でも理解できる。初心者でもオーケストラのよさってのを十分に実感できうるにたえる。「おおぞらをとぶ」(ラーミアの曲ね)は秀逸。

ちょっとしたうんちくだと、あの競馬G1のファンファーレってすぎやま氏が作曲したんだよね。これくらいは常識なのかな?まぁ、いいや。

オーケストラって、個人の感情を全て代弁してくれるように感じるんよね。色々な楽器の音が重なり合って、音の強弱も感情の起伏を表現してくれる。本当に癒されるよ。

あとは、レミオロメンの粉雪をゲットして、もっと癒されよう。1リットルの涙も今週こそ見るぞ。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2005-12-11 21:48 | 徒然草
怒涛
いたずらに時間だけすぎてる。毎朝8:30くらいから22:30すぎまで会社にいるっていう生活ばかり。土曜も出社。来週土曜も出社。

そんな中、昨日は先行実施立会い後にゼミのOB会に参加できた。2次会あたりから参加したんだけど、いやー、学生っていいわぁ。なんでかっつーと、将来への希望に満ち溢れ、自分の可能性をいたるところで試そうとし、何よりも元気がある。

社会人と学生の間に利害関係があるからOB会って盛り上がるんだろうな。社会人は上の気持ちを取り戻したい。学生は社会人の生活、会社でやっていることを知りたい。そのニーズがマッチするからこそ、学生も社会人もWin-Winの関係になれる。さらにいえば、社会人同士でWin-Winになっている。仕事の話をすると価値観がすげー広がる。新しいチャレンジが待っている。同業者だったら、地味に互いの仕事がわかるから密度の濃い話ができる。

そして、一番嬉しかったのは、ゼミの先生が元気に今も学生の間にいるってこと。先生自身も巣立っていった学生が社会でどんなことをやっているか興味を持ってくれており、色々と話すことができたわ。しかも、後ろから肩をぽんと叩かれ、誰だよって思いながら後ろを振り向いたら、奴がいたwあっくんwいやー、先生に会えて学生のころを思い出したよ。俺はこの人の下で勉強してたんだなと。

ゼミの同期にも会えて最高だったよ。同期の人数は5人くらいしか来ていなかったけど、みんな変わらず元気にやっているみたいだし。まぁ、自分の行動も含めてだけど、同期がOBOGとして後輩に仕事のことを教えている姿を客観的に見て、偉くなったもんだと一人でほくそえんでいましたw卒業してまだ9ヶ月くらいしか経ってないのになw自分の会社のビラを配ったりしてる奴もいたしw

ただ正直、もう一度勉強がしたいです。せめて自分が歩みたいパスの範疇の仕事をしながら。まだ、来週も地味に忙しそうだけど、ちゃんと自分の道を決めたい。そのために、会社以外の人とのつながりも大切にしたい。OB会もそうだし、今まで知り合ったあらゆる人とのコミュニケーションを通じて、世界観を広げたい。

というわけで、今日は髪の毛をもっさりとカットをして、ラーメン食って、中学・高校んときの知り合いとあって話してきます。高校時代にバンドを一緒にやってた奴です。まぁ、高校のクラ友からサザンのライブに行こうと誘われたのがきっかけですがw

というわけで、サザンのライブに行ってきますw盛り上がれないこと必死ですがねw
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2005-12-04 12:10 | 徒然草