<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
世界バスケー
待ちに待っていた世界バスケ、ついに管理人も出陣です。ベスト8をかけた試合を2試合観ることとなりました。

大学のクラブ時代の友人たちで世界のレベルを目の当たり(ちなみに、他の2人は試合中に心が折れたみたいで軽く寝てましたw)にしてきました。

試合は、抽選で決まるということでチケットを購入する際に午前か午後で勝負をかけました。俺の目当ては独逸のノビツキー。彼は、スラムダンクで言うところの沢北や流川級。オールラウンドプレイヤーです。亜米利加ではウェイドかな。NBAファイナルでの活躍もすごかったし。あとは、個人的に希臘。去年のヨーロッパ選手権で優勝。どんな選手がいるのかなと思っていました。

俺らは午後に勝負をかけました。ま、結果は、独逸・亜米利加ともに午前(涙)。午後には仏蘭西vsアンゴラと希臘vs中国。まぁ、希臘が見れたからよかった(というか、この希臘というチームは相当強い!後述します。

2試合とも相当面白かったわ。最初の試合は、両チームの決定率が悪く、ロースコアゲームでしたが、第4クォーターでアンゴラが自慢の身体能力を見せつけ、仏蘭西に追いつくかというくらいまできましたが、接戦の末、フランスに軍配。フランスの5番・6番(ポジションは1番・2番)の2人のスピードとアウトサイドは目を見張るものがありました。

2試合目は、完全に希臘がアウエーみたいな環境。周りに中国人応援団がわんさか。うるせーし、何より、こえー。そして、応援が下品でマナーが悪い。ごみは持って帰れっての。はっきりいって、最悪。今日で中国が相当嫌いになりました。ここまでひどいってのを知らなかったんで。ちなみに、応援団を比較するとおもいことが発覚。希臘応援団は一番の高級席に陣取っていたのに対し、中国は一番安価な席に陣取っていた。貧富の差とまではいかないけど、国の経済事情をすごく反映していたのかなと思えた。

まぁ、第1クォーターは中国の応援に希臘選手が圧倒され、もっていかれました。こりゃあ、中国の勝ちかなとか思っていたら、第2クォーターに希臘の5番を投入してから一気に希臘ペース。5番の選手がボブサップに似てたwでも、シュートフォームは綺麗だし、友人がマローンの再来だって言った理由も納得。確かにその通りだ。んで、希臘選手には特筆すべきような中心選手はいなかったように思えるけど、チームの総合力が半端ない。第4クォーターのほとんどでフルコートマンツーでDFしていたり、運動量は豊富だし、はずしてはいけない局面で確実にシュートを落とすし、Cでもスティールしまくりだし、何より、オフェンスリバウンドが強すぎる。日本は、こういうチームを手本にするといいように思うわ。下手したら亜米利加を食うぞ。チームの総合力で1・2を争うと思う。結構、期待しています。

こりゃあ、決勝も行くっきゃねーかな。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-28 01:33 | 徒然草
CULTURE SHOCK ~COMMUNITY~
たまには、ちょっと職場のことを。

今日、すごく驚いた出来事がありました。しかも、2つも同時にだ、矢沢・・・。文化というか、共同体が異なるだけで、まさかここまで職務体系が異なるとは思ってもみなかった。

1つは、事務所の先生の自宅に業務時間中に招待してくれ、普通に甲子園決勝を1回から9回まで観戦しました。しかも、事務所内の人間ほぼ全員を引き連れて。すげーや。野球の内容もすごかった。早実の斉藤くんって本当に根性あるな。あんだけ昨日投げて、今日も1回からフル稼働。今日はかなり省エネピッチングだったけど、しっかり2桁奪三振だったしな。9回に駒大苫小牧の2ランがあったときはまじ鳥肌が立った。最後のバッターも田中くんだったし、はっきり言って、近年のプロ野球観るより全然楽しいわ。球団の政治的策略も感じないし。先生の家もすごく綺麗だった。液晶テレビはでかいし。やるな、こいつといった感じです。

もう1つは、真昼間から3時間近くも時間を私的な時間に費やしたから、仕事しようと思って残業を始めてものの10分後に、残業する必要ないよと。おや?いいんですか?って聞いたら、いいんですだってよ、まじで。川平慈英氏ですか、皆さんは。周りもさっさとあがってるし。実働時間4時間くらいだぞ。朝1時間くらいミーティングやってたからな。こんな感じだと、本当に勉強する時間を心配しないで済みそうだ。普通に6時前に帰宅ですよ、今日なんか。

個人的に(自分でも痛いくらいにわかっているのが相当な偏屈者で天邪鬼な性格の持ち主)こういう職場環境だと、事務所に協力したくなるんです。自分が勉強して資格を取ることも、業務の経験を積むことも、出来る限り貢献したい。だって、それくらい周りの方にも助けてもらってるし、面倒も見てくれてる。昔は会社なんてどうでもいいんだ、俺が仕事をこなせればいいとか思ってたけど、周りと心底協力したいと思えるような関係を築きたいと考えるようになった。正直、前の会社にいた頃には絶対に思わなかっただろうけどね。俺の知らない世界がまだたくさんあるんだろうなと思うと、生きることの大切さを改めて実感できる。やっぱ、俺が前の会社でずっと口にしていたパクチソン理論はあながち間違ってなかったよ。どんなに腐って使えない、もしくはすごい才能を開花できなかった人でも、必ず輝ける場所があるということを。あとは、自分が動く。別に失敗してもいいんじゃん?別に死ぬわけじゃないんだし。

って、自分に言い聞かせているようだな(苦笑)。実際、会社を辞めてから苦悩する時間のほうが長かったしね。そんなことはどうでもいいや。とにかく、何事もチャレンジです。

P.S.最近、スシローにはまっています。コストパフォーマンス最高です。一度お試しあれ。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-21 21:26 | 徒然草
怪我の功名
今日は、事務から言われていたので授業かと思って専門学校に行ったら、なんとただのガイダンスでした。よく聞かないで、よく自分で調べなかった自分が悪いのですが、あまり自分には必要のなかったガイダンス。時間だけ使ってしまったというところ。おかげで、友人から呼ばれていたボーリング合コンに参加できず、腐っておりました。15時からスタートってちょうど参加できない時間でしたよ・・・。ガイダンスの休憩が14時半だったから間に合わないわけです。ほんと腐ってたわ。豊島園での日焼け痕の痛みも相成って、陸に打ち上げられた魚のように死んだ眼をしていたことでしょう。

ただ、そんな空気を一変させる出来事が。

甲子園決勝(駒大苫小牧vs早稲田実業)です。ちなみに、応援していたのは早稲田実業。てめーは早稲田なんか応援するな、お前の敵だろと地元の友人から言われましたが、早稲田とかじゃなくて西東京代表だから応援しておりました。日大三高のときだって応援しておりますよ。25年間、西東京地域で生活してるんで親近感を持てるんですよ。まぁ、神奈川代表に慶應がきたら俄然応援しますが。

もう終わってるんだろうなと思ったら延長に入っていた。俺が見出したのは、駒大田中くんがワイルドピッチして、満塁策を採ったあたりからです。あの作戦なんか、どんぴしゃじゃないの。早稲田実業の斉藤くんなんて、延長15回で球速146km。3連投してる高校生が最終回に投げるたまじゃないよ、あれは。そりゃあ、三振させたら咆哮するわ。気持ちで闘ってた。スポーツにおける精神論って見てて心地よい。再試合が決定した瞬間、両校の頑張りに興奮して、目頭が熱くなりました。できれば明日雨とか降って休ませてあげたいな。そんくらい頑張ってた。

俺も負けてられんってことで、パチンコへwやはり、金曜に発見した法則は信憑性がありそうだ。4連して、せっかくだから買い物にも繰り出した。ヴィヴィアンのかっちょいいネクタイを含む2本とナイキのウーヴンを購入。

その後は、久しぶりに小学校と中学校のあたりまでのんびりと散歩。なんか、いろんなことを回顧できた。何を思って生活してたかとか、どんなことをしてたかとか。鳥肌が立ったのは、やっぱ中学校の体育館だったかな。3年間、ほとんどそこにいたからな。バスケットボールが床をはじく音とか思い出しながら、出てきたのはいっつも怒られているシーン(苦笑)。あとは、女バスの先生(男)にパワーボムされたってことかな。1年生で掃除してたときにちょこっとちゃんばらしてたんすよ。どうせ掃除するし、怪我しない程度にクラ友とコミュニケーション取ろうと思ったんですが、その先生がたまたま見ていたみたい(一部始終を見ていたわけじゃないんですが)で、めちゃめちゃに怒られましてグーでぶん殴られて、挙句に俺のふてくされていた顔を見て気に食わないとかなんとかで先生の逆鱗に触れ、コンクリートにパワーボム打ち付けられました。なんて出来事があったなぁとしみじみ。その先生は、たぶんそのせいで翌年に中学校を異動してました(リアル)。その事件と、2年次の山登りで大きな岩に石灰石で落書き(もちろん、傷なんてつかないし雨で普通に落ちる)したせい(これも宿泊先の体育館に正座させられ、ビンタの雨)と足の怪我のせいでレギュラー落ちになってしまった。そっからスリーの練習に勤しんだのは言うまでもない。

まぁ、あまり素行は良くなかったねーwでも、いじめしてたとかモノを破壊したとか万引きしたとかしたわけじゃないんだけど、なんかばれるんだよね昔から。周りなんかもっとひどいことやってるのにな。ちょこっと二段階右折しなかったとかちょこっと路駐したとかでいっつも切符切られるんだよなー。そういう星の下に生まれた宿命なんでしょうな。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-20 22:48 | 徒然草
こんぐらっちぇー
相当古いですが、弱ビジュアル系(って言ったら、ファンには怒られるかもしれんが)のCASCADEより。合っているかは知らないが、確か金田一少年の事件簿アニメ版のテーマソングだったような気がする。

こんなネタすら出てくる管理人です。こんばんは。

今日は、久しぶりにパチンコです。たまには息抜きです。いつも息抜きじゃねーかと思っているみなみなさま。まぁ、否定しません。昨日書いたけど、時間のありがたみをしみじみ感じています。個人的にはやはり毎日片道2時間の通勤は堪えておりました。その時間をパチンコってね(苦笑)。

今日はスーパー海物語だ。今日得た仮説を次にも使ってみよう。というのも、今日はじゃんじゃんばりばりでしたよ。久しぶりに10連。まさにこんぐらっちぇーだ。

とはいっても、勉強も仕事もまだ学ぶことだらけだわ。少しでも貢献できたらと思う。それくらい良い人が揃ってるからね。ま、あまり気負いすぎずに萎縮しないで色んなことに取り組んでいけたらな。所詮は自分の人生だし。なんてな。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-18 21:41 | 徒然草
Time is moneyとはよく言ったものだ
今日は、ネットワーク暗証番号なる携帯電話の暗証番号がロックしてしまったので、Docomoショップへれっつごー(死語)。結構時間がかかると思っていたけど、さくっと終了。ついでに、今まで使わないのになぜか勝手にサービスに入っていた機能(電話で会議するとか別に必要ないんで)を削除。これもまた時間かからず。

しかし、時間がかかってほしくないときほど時間がかかる。サッカー(イエメン戦)があったにも関わらず、家まで間近だってのに時間を費やす。

そう。さっくりと二段階右折で警察にぱくられました・・・。警官さんは字を丁寧に書く=その分、時間がかかる。もちろん、キックオフには間に合わず。ちっきしょ。

そんな状態なら、ボーリングの練習してた方がましだわ。目指せ、アベレージ150。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-17 21:16 | 徒然草
祝 オシムジャパン初勝利
ニュースでしか観る事ができず、ちょっと悲しいですが、まずはオシムジャパン号の船出に乾杯。

しかし、最初であんなプレイされたら興奮するっしょ。ワンタッチプレイが随所に見れたのがいいね。ああいったプレイがこれから沢山出てくれるといいな。あとは、DF陣のオフェンス参加とディフェンス力かな。闘莉王氏ってレッズの頃はわからなかったけど、日本代表のユニフォームを着たら、アテネのときより数段ビルドアップされてやがるな、あの体躯は。アテネの頃はもっと華奢だったように思う。力負けしないかもね。1対1の強化が出来たんじゃないかな。あと目立ったのは田中隼磨氏。かなり精度の良いクロスを上げてくれるし、スピードもばっちぐー(死語)。

ここに松井先生が来たらと思うと、面白そうだな。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-09 23:22 | 徒然草
THE MAD CAPSULE MARKETSの早期復帰を願う会
今年の夏は、何かが足りない。どうにも満たされない。

まいったな。去年、サマソニで久しぶりにMADのライブを観て聴いて感動していたわけですが、現状では俺が観たMADのラストダンス。なんだかなー。CRA\を崇拝(ベーシストとしてだけではなく、作曲者としても秀逸)している自分としては、特にTHE MAD CAPSULE MARKETSのCRA\は、早急に活動を再開してもらいたいです。んで、活動再開一発目の楽曲で待ちわびている人の度肝を良い意味で抜いてもらいたいと思っております。

にしても、辛いわー。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-08 23:12 | 徒然草
またしても
サッカーU-21の結果がまた先走ってやがる!こっちはどうなるんだろうと思って見ているのに。全く腹立たしい。いくら情報社会だからって、いくら他のメディアよりも先に情報を提供して、うちの会社は情報持ってますぜってアピールしても、こっちの興奮とか楽しみってのを度外視されている。民放でU-21の試合をやってるのって今の時間だけだよな?

にも関わらず、企業の勝手な利益のために犠牲になっている人がいる。確か昨日、行列のできる法律相談所の内容とかぶるけど、そのときしか味わえない感動や興奮を妨害すると慰謝料が発生するケースもあるらしい。たぶん、企業としては別にフル代表じゃないからとかディープインパクトじゃないからとかっていう理由でテレビを楽しみにしていた人を蔑ろにした。結構、嫌なんですけど。まぁ、チキン管理者としては抗議しようとしてもできずにこうやってブログに書き綴るしかできないという、ただのくそったれなんですけど。ただ、テレビでやっている最中なのに、さくっと情報を載せるという決断をなんでしたのか普通に聞きたい。よくテレビ局も簡単に受け入れられるよな。

ここからは余談ですが、ハーフタイム中に少しあいのりを見た。女の喧嘩って怖いなと思ったのと、喧嘩してた一人は人の話を遮って会話を成立させていなかったな。途中で人の話を止めて自分の言いたいことだけ言うのっていかがなものかと思いますよ。少なくとも、互いの考えとか意図ってのが全く伝わらない。それじゃ真剣に話す必要もないでしょ。こういう話し合いとか会議とかって悪いけど本当に時間の無駄だと思うんだよね。同じ内容を繰り返して結果として結論が出ないケースがほとんどだと思うのですが。恋愛だから許される行為なんかな。恋愛に心血を注ぐことは別に否定しないけど、喧嘩するにしても客観的に、感情ばかり押し付けるんじゃなく、自分にもどこか悪いところがあるんじゃないかくらい考えても良いのかと。

こうは言っているけど、俺も含め、人間って自分が幸せになるために自分勝手に生きる。まぁ、ゲド戦記とか離婚率が急激に上昇していることなんか良い例だ。だからこそ、生きることや幸せになることは難しい。生きることの定義や幸せの定義なんて、人によって全く違うからな。ただ、難しくても、目を背けてはいけないんだろうな。と、堅苦しい話に変わってしまい、俺も今日はそういったことを書くようなテンションではないので、このへんで。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-07 23:46 | 徒然草
期待度まっくす
本屋兼レンタル屋兼ゲームソフト販売店に足を運んでみた。ちょっと見たい本があったんで。そしたら、なんか聴いたことのある音楽なんだけど、若干リメイクされて音質が良くなって店内で流れている。

そう、あれは小学生の頃だっただろうか。こいつともう1本の伝説的のあいつのおかげで、近年のシステムが出来上がったと言っても過言ではない。

めちゃくちゃ期待して8/25を待ちます。

FF3(DS版)。

さすがに、こいつだけは買うよ。DSでは遊び系(要するに、脳トレ系ではない)を買わない宣言をしていた小生ですが、だめだった。ちょっとの癒しをください。ゲームの内容もそうなんだけど、これは音楽の壮大さがいいっすね。クリスタルがある洞窟の音楽がすんごく好きだ。ファミコンのとき(どうやら、ゲーム内容もかなりリメイクされているみたいだ)、いきなり洞窟の穴に落ちて、あの音楽が流れた瞬間に惚れたよ。

と、またしてもマニアックなネタでした。陰で、『あいつって、何気に気持ち悪いよな~』って言われているであろうと思っております。へへへ(涙)。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-05 00:37 | 徒然草
げどせんき
観てきました。なんつーか、まだ観ていらっしゃらない方も多数だと思うので、感想は控えます。観れば判るよとしか言えない。まぁ、こう言っているところからして、大体想像がつくでしょう。

それよりも、俺の部屋がゲド戦記状態。朝起きて押入れから服を取り出したら世にも恐ろしいことが・・・。あぁ、おぞましい。まさか、引っ越してこんなことが起こるなんて思ってもみなんだ。

服に黴が生えてました(涙)。しかも結構。

押入れってこんなにひどいのか?洗濯した綺麗な服しか入っていないのに・・・。押入れの換気にも気をつけて、いつも朝、家を出るときにしっかり押入れを開けて、綺麗な空気を入れているのに。

どうやったら黴を防ぐことができるか。しかも、変な薬を散布することなく。黴取りマットみたいなのがあるのかしら?調査の必要があるな。
[PR]
by ko-33-jp-etc | 2006-08-03 00:59 | 徒然草